民俗博物館めぐりが止まらない

July 1, 2015

 

 

つくば市内のみならず車で1時間以上かかるところから患者さんはお越し下さる、大変ありがたい話だ!長年住み慣れているはずの竹園近辺も意外に知らないことが多い。後学のためにもなるべく遠くからお越しくださってる方々の地域に足を運ぶように心がけている。最近では桜川市から下妻市そして県西の古河市に出かけた。すべて民俗資料館とそのスタンプラリーである。とにかく面白い!大まかな歴史や風俗の知識はあってもやはり現地に行くと面白い!追ってすこしづつUPしてゆきます。花室川でナウマンゾウの化石(大型)が出ているとは知らなかった!唐箕(脱穀選別器)は17世紀から今の21世紀に続く大ロングセラーだったとは!地味な話で申し訳ないです。ほどほどで触れていきたいです。

梅雨前線の北側に入ると涼しく雨がち、南側だともう夏の気温で蒸し暑い。寒暖の差と湿度で知らないうちに体力が削られていきます。胃腸を冷やさぬよう冷たいものはまだ控えて、されど水分とミネラルの補給はすこしずつマメにすることをお勧めいたします。香味野菜やスパイス類をうまくお使いください。とくに今の時期はシナモンがおすすめです。

漢方では桂皮と呼ばれインドではガラムマサラの主要成分です。発汗作用にすぐれ身体を温めてくれて健胃の働きがあります。もちろんとり過ぎはいけませんが紅茶などに適量いれると香り高くすっきりとした味わいになります。胡椒とならぶスパイスの王様です。

お試しあれ!

 

 

 

 

Please reload

特集記事
記事一覧
Please reload

Follow Us

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグ一覧
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square